トップページ − 卒業検定用のコース図を作る
卒業検定用に作成した実際のコース図
コース図を作成して作戦を練る卒業検定用のコースを作成してみました。普通自動二輪の免許を持っている管理人の教習プログラムでは、2つある卒検コースを走れるのは、各2時間ずつ。

教習中の1時間は検定コースばかり走るわけではないので、実際に走るのは各コースともに2回ずつしかありません。それだけの時間の中で検定コースの注意点を全て把握するのには無理があります。

そこでイメージトレーニング用に検定時の注意書きを記入したコース図を作成しました。。

作成した検定用のコース図
[コース2]
卒業検定コース2−1卒業検定コース2−2
まずは教習中に先に走った2コースの攻略図を作成しました。コースは重複する部分が多いので、1コースは2コースに無い箇所だけ注意書きを入れてあります。
[コース1]
卒業検定コース1−1卒業検定コース1−2

ウインカーを出す位置、進路変更の位置を記入してあります。

コース図を1枚で書くとごちゃごちゃしてしまうので、1つのコースを2枚にわかて書いてます。元となる白紙のコース図は航空写真を参考にしてみました。

このコース図をプリントアウトして持ち歩いています。仕事の合間に覚えるのですが、残り教習時間が少ないわりには、まだ2週間の猶予があります。予約がいっぱいなのと、仕事の都合がつかなくて教習所に行く時間が作れないので、困っています。ひたすらイメージトレーニングしかないでしょうね(汗)