トップページ − 日記メニュー − 2011年6月26日(日) ≪ 7/2 (6/26) 6/12 ≫
2011年6月26日(日) CB1300納車 
契約してから2週間。登録から納車整備でそんなに時間かかるものなのか? まぁ、今の時期はかなりな台数が売れてるようなので整備が順番待ちらしい。どこの店舗回しても2週間はかかると言われてたから仕方ない。
そしてとうとう納車日。昨日の夕方でも良かったんだけど、仕事だったので取りに行けません。朝9時半に家を出てバス停まで歩いて30分。そしてバスに揺られて20分ほどでバイク屋に着きました。

ホンダ CB1300SF簡単な説明を受けてバイクを受け取ります。乗って帰るわけですが、バイクに乗るもの久しぶりです。結構緊張するものですね。まして大型バイクですから…

エンストすることなく発進し、まっすぐな道を走って帰ります。途中のコンビニで写真撮影。やっぱりデカイですね、CB1300SF。そして重いです。購入を決めた時にはもっと軽く感じたんですが…

一旦帰宅し、シートを外してエアバッグベスト用のワイヤーを付けます。事故るような運転はしませんが念のためです。そしてガソリンを補給して近所を走ってみます。

走る前に感じたのですが、バイク置き場から出す時に気をつけないと立ちゴケしそうです。いや、絶対にいつかやるでしょうね。だって重くて…

ネット上の評価やユーザーレビューでは、走り出せば軽いって書いてあるのですが、重いものはやっぱり重い。低速で走行する時や信号待ちで止まってる時は特に重さを感じます。両足べったりだと楽なのかもしれないけど、173cm57kg。もう少し体格が良ければ、いや、足があと3cm長ければシートもちょうど良い高さだと思います。厚底の靴を履けばべったりつきそうです。ちなみにシートは交換してあって、あんこ抜きしてあるようです。ノーマルシートは不要なのでバイク屋で処分してもらいました。

走ってみた感想は…
発進が楽! 前に乗っていたスズキのGZ150との比較になってしまうのですが、半クラッチとかを意識しなくてもスーっと発進してくれます。やっぱり力があるんですね。
さらに驚いたのが、CB1300は曲がる! コーナーが楽なんです。狙ったところにすーっと曲がっていってくれます。交差点も楽ですね。なんででしょう? タイヤサイズとかが関係しているんでしょうか。とにかく重いバイクとは思えないくらいよく曲がります。

取り回しの重さ以外は、大型バイク初心者にはうってつけのバイクと感じました。もちろんアクセルを開ければ、ギアが何速に入っていてもしっかり加速します。この加速はさすがにGZ150では無理ですね。時速100kmくらいまでは出してみました。これ以上は風圧がキツイです。だけど一般道では時速80kmで十分です。

初年度登録が1998年の13年落ちのホンダCB1300SF。よく見るといたるところにサビがありますが、これは仕方の無いこと。あちこち少し疲れてるくらいの方が転倒してしまった時の精神的ダメージが少なくて済みます。

欲しくて取った大型自動二輪免許。そして乗りたくて買ったCB1300SF。これからあちこち走り回ってバイクライフを楽しみたいと思います。
≪ 7/2 (6/26) 6/12 ≫