トップページ − 日記メニュー − 2011年12月3日(土) ≪ 12/22 (12/3) 11/27 ≫
2011年12月3日(土) タンク塗装 業者へ依頼
クリア塗装が浮いてしまったCB1300。スプレー塗料買って自分で塗装しようか、と思いタンクの塗装を剥がし始めました。
タンクのクリア塗装の浮き タンクをヤスリがけ
剥離剤を使ってタンクの塗装全部を剥がした方が楽だったのかもしれません。赤い部分だけでなんとか処理できないかと奮闘した結果が右の写真です。
だけどやってみるとかなりキツイ作業です。ここまでで10時間以上の時間を費やしています。大変です。
で、結局業者に頼むことにしてしまいました(汗)

塗装業者の見積もりは様々
いくつかの塗装業者にメールで見積もりを依頼しました。もちろん上の写真を添付しての見積もり依頼です。

業者選定の基準は…
@安い
Aバイク塗装の実績がある
B近い
C信用できる

安くて実績のある塗装業者なら多少遠くてもOKです。

見積もりは3万5千円〜6万円くらい。
ホンダドリームで新品のタンクを値引き交渉して交換した場合は9万3千円くらいでしょうか? できれば5万円以下で収めたいところです。

タンクの脱着工賃が1万5千円で塗装費用が2万円というところもあったのですが、自分で脱着した場合のガソリンの保管が困ります。さらに送料もバカになりません。タンク持ち込みには遠すぎる業者でした。

結局、最終的にお願いしたのが、埼玉県川口市のカーファクトリークラフター(別窓)さんです。
タンク塗装 カーファクトリークラフター
自動車の板金、バイク塗装の専門業者です。
見積もり金額は、脱着工賃も含めて4万円です。メールの対応。また、現車を持ち込んでの打ち合わせも丁寧に対応して頂きました。しっかりとした対応ができる業者は仕事もしっかりしてるはず…。カーファクトリークラフターさんに決めました。
カーファクトリークラフターさんはサイト内のBBSでの見積もりも受け付けています。埼玉県南部、東京都足立区あたりの方は、まずは掲示板で見積もり依頼してみるのも良いと思います。

ストレーナーとステッカー
HONDAのステッカーとガソリンコックのパッキンとストレーナーはホンダドリームで購入済みです。雨の中、CB1300とそれらパーツを持ち込みました。
川口市領家まではCB1300で20分ほど。雨合羽着て帰りのために傘を持っていきました。

CB1300を預け、ちょっとした打ち合わせを行います。
そして帰りは家の近所まで送ってもらってしまいました。どしゃ降りでしたから本当に助かりました。

塗装が仕上がったら、CB1300のタンク塗装ということでまとめたページを作成する予定です。

≪ 12/22 (12/3) 11/27 ≫