トップページ − 日記メニュー − 2012年2月4日(土) ≪ 2/19 (2/4) 2/1 ≫
2012年2月4日(土) CB1300SF SC40 オイル交換
走行距離30,000kmとなったCB1300SF SC40。納車時(走行28,000km)の時にオイル交換をやってくれると言ってた記憶は無い。でも納車整備でオイル交換が行われているかもしれない。
どっちにしろ走行30,000kmというキリの良いところでオイル交換をやっておきたい。いや、30,000kmになったらオイル交換をやろうと決めていた。

寒い日が続いたけど、今日は寒さも一段落。朝は寒かったけど昼間は思ったほど寒くない。仕事がお昼で終わり、久しぶりにCB1300で少し走ってみたい衝動にかられた。毎日の通勤だけだと走行距離が短くてエンジンが完全に暖まる前に会社に着いてしまう。のんびり流そうか…

でも走っているうちに気が変わり、CB1300を購入した「はとや」へ。草加店ではなく川口店に向かう。今走っている場所から近かったから…
FMP(フリーメンテナンスプログラム)という納車から2年間のオイル交換やプラグ交換、その他いろいろなメンテナンスが2回も無料というありがたいシステムを利用してみようと思ったのです。

プラグ交換やブレーキフルード交換等、FMPで無料でできるのに自腹で、さらには自分でやってしまいましたから、今回はいいかなって…
CB1300は約4リットルのオイルが必要なのでそこそこの費用もかかります。
とりあえず予約を!と思い川口店を覗いてみました。

オイル交換
ラッキーなことにお客さんはいません。店員も今やっちゃいましょうか?と言ってたのでお願いしてしまいました。ツイてます!! クーラントの確認もお願いし、店内をうろついて時間を潰します。

CB1300SF SC54 YAMAHA V-MAX
店内をうろついてる時に気になった2台。
CB1300SF SC54とYAMAHA V-MAX。両方とも2006年式だったかな?
値段は60万円台。SC54は若干のキズとかがあったけどV-MAXはマジできれいでした。バイクを物色していると欲しくなってしまいますね(笑)

そうこうしているうちにオイル交換が終わります。時間は20分程でしょうか。
クーラントも大丈夫。そしてタイヤのエアーもチェックしてくれたとの事でした。

帰り際に店員さんに、「1日の走行距離が短いですね」と言われてしまいました。エンジン内に黒鉛が溜まっているそうです。このことは前々から感じていて気になってはいたのですが…

店員さんがアクセルを目いっぱいふかすと黒い排気ガスが出てきます。数日前からサイレンサーがカーボンで真っ黒なのです。そして右のウインカーもカーボンで汚れています。

原因はやはり結露だそうで、エンジンが完全に暖まる前に会社に着いてしまうのでマズイなとは思ってたんです。朝は氷点下ですからかなり遠回りをしないと水温80度くらいになったところで会社に着いてしまいます。

店員に指摘されたってこともあるし、今日は暖かいってこともあり、オイル交換が終わってから30kmばかり走ってきました。
そして久々に5000回転まで回します。やっぱり気持ち良いです、大型バイク。1速、2速で乗用車ははるか後方です。加速をキツメにしてあとは時速70kmくらいで流します。スピード違反は罰金高いですからね(汗)

水温も100度前後をキープ。30km走ったからか停止してブォンブォンやっても黒い排ガスは出なくなりました。
そうそう、首都高の下って空ぶかしやるのには絶好の場所ですね。そこらの道でやると怖いオジサンが出てきそうで…
その点、首都高の下は気兼ねなく爆音を出すことができます。

オイル交換もしたし(しかもタダ)、距離も走ったのでCB1300にとっては良い日になったと思います。

≪ 2/19 (2/4) 2/1 ≫