トップページ − 日記メニュー − 2012年6月18日(月) ≪ 7/22 (6/18) 6/17 ≫
2012年6月18日(月) 教習風景をDVカメラで撮影してみた


昨年の今頃は大型自動二輪免許取得のために教習所へ通ってました。仕事の合間に都合をつけて通っていたので一気に予約を取ることはできませんでした。けど、中型二輪免許を持っていたので連続して予約を入れてしまうと1週間から10日ほどで教習が終了してしまいます。教習所を楽しむってことを考えると、やはり週に1〜2時間程度のゆっくりとした教習ペースで良かったと思っています。

実はヨメさんと買い物に来て駐車場に車を停めてから隣の教習所での教習風景を眺めてました。懐かしいってこともあったのですが、最近購入した小型のDVカメラのテストも兼ねて撮影しました。

さすがに画像はイマイチですが、声はしっかり録音されてますね。
隣で「あれは同じバイク?」とか言ってるのがウチのヨメさん。教官のことを先生とか言ってしまっているのは私です。お恥ずかしい…


小型のDVカメラはバイクに搭載して走行中の動画を撮影するために購入しました。
←こんなヤツです。

去年の8月ですが、やはりバイクに搭載するつもりでSANYOのXactiを購入しています。
これの古い型です。
片手に収まるXactiならバイクに取り付けても大丈夫と思って撮影してみたのが去年の8月1日(別窓)。日記に書いた通りみごとに失敗しています。せっかく買ったのに…。Xactiが使えれば画質はキレイだし満足する動画が撮影できたと思うんです。けどとにかく振動がひどくて見れたものではありません。

しばらく走行中の撮影のことは忘れていたのですが、キーレスカメラの存在を知り再びチャレンジしてみようか、なんて考えたんです。

キーレスカメラは小さいのでどこにでも取り付け可能だと思ってたんですが、いざとなるとどうやって固定したらよいのかわからず思案中なんです。できれば装着、脱着が簡単にできるようにしたいですからね。
そしてスピードメーターも動画のすみに表示されるようにしたいし、当然前方も写したい。今いろいろと試しているところです。
近いうちにCB1300での走行動画を公開できると思います。多くの方が公開してるし古いバイクなので、今さらって気もするんですが、いいんです、自己満足ですから(笑)
≪7/22  (6/18) 6/17 ≫