トップページ − 日記メニュー − 2014年5月7日(水) ≪ 5/17 (5/7) 4/27 ≫
2014年5月7日(水) X4(SC38)納車
待ちに待ったホンダX4(SC38)の納車日です。
SOX越谷店の柳屋さんより携帯にTELがあり、仕事を4時で早退して取りに行きました。
CB1300SF SC40あと13kmほど走るとひらにの物でなくなってしまうCB1300SF(SC40)です。
オレを下取りにしてオレより古いバイク買うって納得いかないよっ、言いたげなCB1300。3年間お世話になりました。
ラストランです。立ちゴケはもちろん、事故にも気をつけて安全運転でお店まで届けてあげましょう。

そして店内で一通りの説明を受け、駐車場で待っているX4(SC38)で実車説明を受けます。
同じホンダ、同じエンジン。ましてや、X4の後機がCB1300みたいなものなので、装備的には兄弟バイクです。乗り換えに関して不明点はありませんでした。

納車整備
お金を払ってるんだから、納車整備は当然の義務…、と思っている人もいると思いますが、どこまでやるかはお店次第、バイクの状態次第ってところもあります。
でも納車整備でお店の評判や評価を決める人って多いと思うんです。お店側もそれを知ってますから納車整備に手抜きをするお店は少ないと思います。悪評はネットで一瞬にして広がることを懸念するはずです。

SOX越谷店の納車整備は納得のいくものでした。
まずは油脂類の交換です。
ブレーキ、クラッチフルード、冷却水、オイル等は交換です。
そしてプラグ交換。さらにはキャブレターの分解清掃(オーバーホール)。
そして取り外されていたパーツを取り寄せ、取り付けて頂きました。
バッテリーはCB1300用に購入した新品バッテリーを持ち込んでいたので交換してもらいました。
YTX-14BS 
ユアサのYTX-14BSなんですが、ひらには約17,000円で購入しました。アマゾンの方が安かったです。
ちなみに
 
安いバッテリーでも7000円クラスのものにしておきましょう。

こんな3000円程度のバッテリーも探すと結構あるのですが、やはり信頼性に欠けると思います。自然放電も多いでしょうからおススメできません。

で、X4に話が戻りますが、一通りの納車整備を終えたピカピカのX4です。
ライディングポジションがCB1300と異なるのですが、3分も乗れば慣れます。一旦帰宅してから近所を20kmほど走り回りました。
X4 黒 ホンダ X4
ホンダX4(SC38)の乗り心地は良いです。CB1300よりも低回転からトルクを感じます。さらに足つき性が良いので安心して停止できます。

途中コンビニへ寄ったのですが、自動ドアに向かって正面からバイクを止めました。買い物が終わってバイクを出す時に、CB1300の時には横に立ってバイクを押して切り返しをしていたのですが、X4はまたがった状態でバックできるんです。
両足がべったり着くからこそできる芸当です。
これからは気兼ねなく前進でバイクを止めることができます(笑)

けど、取り回しはやっぱり重いです。これはCB1300よりも重く感じます。おそらく重心が低いからでしょう。CB1300は重心が高いので、えいっと最初だけ頑張れば、その後は軽いんです。だけどX4は足元の岩を動かすような感じで想像以上に重く感じました。いずれは慣れるんでしょうけど…。

さんざん走って寒くなってきたので帰宅です。
X4 メーター
そうそう、X4には時計が無いんです。
基本的に通勤メインで使用するバイクなので、これは困ります。まぁ、何があっても遅刻しない時間に起きればいいのですが、そうはいかないのが毎朝の格闘ですよね。
そのため防水型の腕時計を購入してハンドルにつけておきました。1000円の安物だけど、盗まれても痛くない金額なのでつけっ放しです。

乗っていて思うのですが、X4は乗りやすいと評価の高いCB1300よりも初心者向きのバイクだと思います。適当にクラッチつないでもエンストする気がしないほどのトルク。そして疲れないライディングポジション。コーナーでの倒しこみも楽です。

そんな古いバイクですが、安い買い物ではありません。大切に乗っていこうと思います。
≪ 5/17 (5/7) 4/27 ≫